新入社員研修【業務別研修】

  • 新入社員の早期即戦力化は重要な経営課題です。
  • 新入社員の早期即戦力化のために、各種業務知識やスキルを学んでいただく「製造業コース」「営業コース」「ビジネスマナー特訓コース」「コミュニケーション特訓コース」「ビジネス文書・eメールコース」の5コースをご用意しています。ぜひ貴社の研修ニーズにあったコースをお選びください。

研修概要・お申込み | カリキュラム一覧

研修概要・お申込み

  • 2017年度
  • 2017年度のお申込み受付を終了いたしました。
    2018年度のお申込み受付は、2017年10月下旬頃を予定しております。

開催日程・受講料

コース 地区 開催日・会場 受講料 (税込み) 申込

製造業コース

 

東京地区は2日コース

大阪地区は1日コース

東京 2017年4月6日(木)~7日(金)
10:00~16:45
会場:東京八重洲ホール
会員1名様 32,400円
一般1名様 37,800円
締 切
東京 2017年4月10日(月)~11日(火)
10:00~16:45
会場:東京八重洲ホール
会員1名様 32,400円
一般1名様 37,800円
締 切
大阪

2017年4月7日(金)
10:00~16:45
会場:大阪銀行協会

※満席につき受付を終了いたします

会員1名様 17,280円
一般1名様 22,680円
締 切
大阪

2017年4月12日(水)
10:00~16:45
会場:大阪銀行協会

会員1名様 17,280円
一般1名様 22,680円
締 切
営業コース 東京

2017年4月12日(水)
10:00~16:45
会場:東京八重洲ホール

会員1名様 17,280円
一般1名様 22,680円
締 切
大阪

2017年4月13日(木)
10:00~16:45
会場:大阪銀行協会

締 切
コミュニケーション
特訓コース
東京

2017年4月11日(火)
10:00~16:45
会場:東京八重洲ホール

会員1名様 17,280円
一般1名様 22,680円
締 切

ビジネス文書・

eメール
コース

東京

2017年4月13日(木)
10:00~16:45
会場:東京八重洲ホール

会員1名様 17,280円
一般1名様 22,680円
締 切
ビジネスマナー
特訓コース
東京 2017年5月9日(火)~10日(水)
10:00~16:45
会場:東京八重洲ホール
会員1名様 32,400円
一般1名様 37,800円
締 切

開催概要

パンフレット

お申込書

pdf2017年度 新入社員研修のご案内 (PDF形式:2.05MB)
受講料 受講料には参加者1名様のテキスト代・昼食代・消費税を含みます。
対象 2017年度貴社新入社員の方
定員 原則40名様(会場によって異なる場合がございます)
各クラス、満席になり次第、締切とさせていただいています。
お申込みいただいたクラスが締切の場合は、こちらよりご連絡いたします。
このサイトでは空席の表示をしておりませんので、空き状況についてはお知りになりたい場合は、お手数ですが、当社までお問い合わせください。
受講料 受講料には参加者1名様のテキスト・資料代・昼食代・消費税等を含みます。
お問い合わせ 会員・研修事業部(東京開催分) TEL 03-5653-3951
会員・研修事業部(大阪開催分) TEL 06-6203-9472

参加者の声

  • 「製造業における基本や重要なことが理解でき、演習することで身に付いたと思います。また安全に関することや仕事を行う上での意識などをグループで話し合いながら学習できなことも良かったです。」(製造業コース受講生)
  • 「早く実務に入って、試してみたいことがたくさんあった。実際のシチュエーションを具体的に示しながら、どうしたら失礼かなどを教えてもらえたので、とても参考になった。」(営業コース受講生)
  • 「電話応対、言葉遣い、名刺の受け渡しなど大変に実用的なことを学ぶことができました。同時に、マナーとは相手のことをいかに考えるかが根本であることを学びました。」(ビジネスマナー特訓コース受講生)

↑このページの先頭へ

カリキュラム一覧

製造業コース | 営業コース | コミュニケーション特訓コース | ビジネス文書・eメールコース | ビジナスマナー特訓コース

製造業コース ≪東京開催2日コース≫ ~製造業の仕事の基本を学習~

モノづくりのプロを目指す製造業の新入社員が、現場ですぐに活かせる仕事の基本を演習を交えながら学ぶことができます。
■講師:コンサルソーシング(株) エグゼクティブ・コンサルタント 松井順一 氏 ・石川秀人 氏

コース日 内容
1日目
  • 1.製造現場の基本心得
    • (1)社会人として、組織の一員としての心構え
    • (2)モノづくりの仕組みの理解
    • (3)後工程はお客様
  • 2.製造業でよい人間関係を築くために 【演習】
    • (1)挨拶と言葉づかい
    • (2)報連相と仕事の指示の受け方
  • 3.製造業における仕事の基本
    • (1)QCDS
    • (2)勤怠の自己管理
    • (3)ルールの遵守
  • 4.事例研究:QCDSを体得する 【グループ演習】
    • 設計・購買・生産・販売などの生産プロセスをシミュレーション
2日目
  • 5.モノの取り扱い方
    • (1)現品の確認
    • (2)モノの運び方、置き方、識別
  • 6.モノづくりの基本は5S
    • (1)5Sは、単にきれいにする、片づける、掃除することではない
    • (2)整理・整頓のポイント
  • 7.仕事を楽に・早く・安全に・仕損じなくするには
    • (1)日々の仕事の中からムダや問題を発見する
    • (2)改善の手順と実施方法
  • 8.事例研究:チームワークを体得する 【グループ演習】
    • 指定された模型を組み立てるプロセスの中で、5Sと改善のポイントを理解
  • 9.製造業に求められるチームワークとは
    • (1)チームワークとは 
    • (2)チームワークを良くするコミュニケーション
    • (3)チームワークは「助け合い」が要
  • 10.製造業に必要な基本用語

↑このページの先頭へ

製造業コース ≪大阪開催1日コース≫

モノづくりのプロを目指す製造業の新入社員が、現場ですぐに活かせる仕事の基本を1日で学ぶことができます。
■講師:(株)ウィレンス 代表取締役 中小企業診断士 島ノ内英久 氏

コース日 内容
1日目
  • 1.製造業で働く社会人としての心構え・やりがい
    • (1)製造業とは? ~他の業種と何が違うのか~
    • (2)モノをつくる苦労と喜び
    • (3)製造業の基本的な仕事の流れ
    • (4)これからの製造業に求められる7つのこと
  • 2.製造業における仕事の基本をたたき込む!
    • (1)お客様に対する意識
    • (2)仕事の基本はQCD(品質・コスト・納期)
    • (3)改善意識
    • (4)5S(整理・整頓・清掃・清潔・躾)は作業の基本
    • (5)「報告・連絡・相談」の徹底
    • (6)安全意識
  • 3.ケースで学ぶ仕事の基本 【演習】
    • (1)ケース1:チームワーク/段取り/コミュニケーション
    • (2)ケース2:改善意欲/報告・連絡・相談/仕事の進め方
  • 4.モノづくりのプロを目指そう!
    • (1)常に学び続けること ~知識をつける~
    • (2)現状に満足しない ~改善意識を高める~
  • 5.製造業で働くのは素晴らしいことだ!
  • 6.明日からの業務における目標設定をしよう!

↑このページの先頭へ

営業コース  ~営業担当者必須のスキルを習得~

営業に携わることの意味と重要性を理解し、営業担当者に必要な知識・スキルを習得していただけるよう具体的かつ分かりやすく指導いたします。
■講師:(株)ヒューマンテック 代表 濱田秀彦 氏

コース日 内容
1日目
  • 1.営業担当者の心構えと基本姿勢
    • (1)営業とは何か?
    • (2)営業担当者に期待される役割とは?
    • (3)営業担当者に必須の意識とスキル
  • 2.営業の基本スキル 【ロールプレイング】
    • (1)営業マナーの実践ポイント
      • ・良い印象を与える挨拶、身だしなみ、言葉遣い、名刺交換ほか 【実習】
    • (2)営業の基本的なコミュニケーションスキル
      • ・自社のセールストークを作る その1(自社紹介トーク/受付突破トーク) 【実習】
    • (3)営業プロセス別の商談ポイント
      • ・自社のセールストークを作る その2(アプローチ/提案/クロージングのトーク) 【実習】
      • ・基本の応酬話法 【実習】
    • (4)総合ロールプレイング
      • ・顧客ニーズを引き出すヒアリング力 【実習】
  • 3.営業活動の基本的な進め方
    • (1)行動計画の立て方と実践ポイント
    • (2)顧客管理の方法とポイント
    • (3)与信管理と回収
    • (4)日報の目的と書き方
  • 4.早く一人前の営業パーソンになるために
    • (1)新人営業担当がつまずきやすいポイントと回避策
    • (2)新規開拓の重要性
    • (3)デキる営業パーソンがやっている習慣

↑このページの先頭へ

コミュニケーション特訓コース  ~実習を中心に基本スキルを徹底学習~

コミュニケーションが苦手な新入社員のための「話す」「聞く」「考える」力を鍛えるコースです。実習を通して基本スキルを学び、職場で即活用できるように指導いたします。
■講師:オフィス・グランツ 代表 井原恵津子 氏

コース日 内容
1日目
  • 1.コミュニケーションの重要性を正しく知る
    • (1)コミュニケーションの目的と機能
    • (2)ビジネスコミュニケーションツールの種類と活用ポイント
    • (3)コミュニケーション力の自己点検
  • 2.「聞く力」を鍛える 【実習】
    • (1)聞く態度の重要性
    • (2)上司の指示を正しく受けるための聞き方
    • (3)新入社員に不可欠な「相談力」と「質問力」
  • 3.「話す力・伝える力」を鍛える 【実習】
    • (1)言葉遣いトレーニングで会話力を高める 【実習】
    • (2)ビジネス話法の基本ポイント
  • 4.「考える力」を鍛える 【実習】
    • (1)ビジネス思考を身につける
    • (2)仕事の目的と成果を考える
    • (3)問題解決力を高める思考のステップ
  • 5.1日のまとめ

↑このページの先頭へ

ビジネス文書・eメールコース  ~ビジネス文書の基本を徹底指導~

ビジネス文書・eメールの基本ルールを理解し、正確で簡潔な文章の書き方と、失礼のない文書作成のマナーを指導いたします。
■講師:(株)シュハリ 代表取締役 山崎朋子 氏

コース日 内容
1日目
  • 1.ビジネス文書の目的を知る
    • (1)ビジネス文書と個人的な文書との違い
    • (2)あなたの文書が「会社」を代表する
    • (3)話し言葉以上に「論理」が求められるビジネス文書
    • (4)「ミスなく、モレなく、正確に」が基本
  • 2.正確に早く書くための作成手順
    • (1)書く前
      • ・要素(5W2H)を確認する
      • ・起承転結の構成比を考える
    • (2)書くとき
      • ・文書の基本マナーに則る
      • ・中身が見えるタイトルを書
      • ・簡潔な文章を書く ~1ページ主義~
    • (3)書いた後
      • ・相手の立場にたって必ず読み直す
      • ・重要メールはプリントアウトしてリアル校正を!
  • 3.ビジネス文書特有のルールとマナー
    • (1)社内文書と社外文書の相違点
    • (2)社内ルールに則った文書  
      • ・稟議書・通知書・報告書
    • (3)正しい封筒の書き方・使い方
    • (4)知っておきたい郵送の知識とマナー
  • 4.【実習】 ~社内文書&社外文書の作成と添削~
  • 5.メール特有のルールとマナー
    • (1)メールの基本構成・件名、宛名、挨拶、本文、署名の基本ルール
    • (2)漏れなく相手に伝えるためにすべき3つのこと
      • ・読んでもらえる「件名」の書き方
      • ・基本は1メール1案件
      • ・メールの命はスピードにあり
    • (3)レイアウトでわかる「メール上手な人」
    • (4)送信先に合わせる書き方・送り方のルール
  • 6.メールの注意点
    • (1)メールを使っていい場合・いけない場合
    • (2)メールで全てを済ませない!
    • (3)信頼を失うNGメールとは?
  • 7.【実習】 ~社内メール&社外メールの作成と添削~

↑このページの先頭へ

ビジナスマナー特訓コース  ~ビジネスマナーの基本を実習で体得~

社会人として必要なビジネスマナーの基本を実習や総合演習を通して徹底的に特訓し、自信をもって行動できるよう指導いたします。
■講師:古澤美奈子人材教育研究所 代表 古澤美奈子 氏

コース日 内容
1日目
  • 1.社会人としてのビジネスマナーの必要性 ~ビジネスマナーの考え方・心構え~
  • 2.好印象を与える自己表現の演出方法
    • (1)第一印象を大切に
    • (2)対人関係の基本動作のポイント
  • 3.職場でのコミュニケーションの要領
    • (1)相手に理解される話し方のポイント
    • (2)話させ上手な聞き方のポイント
    • (3)ビジネス敬語と正しい言葉づかい
  • 4.電話応対のマナー 【実習】
    • (1)ビジネス電話の重要性
    • (2)電話の受け方・かけ方の基本ポイント
    • (3)取次ぎ電話はここがポイント
    • (4)伝言の受け方とメモの書き方
    • (5)日常よくある気をつけてほしい電話応対
    • (6)クレーム対応の基本的な考え方と初期対応
2日目
  • 5.来客応対のマナー 【実習】
    • (1)来客応対の基本
      • ・受付などでのお客様の迎え方/ご用件の伺い方
      • ・名刺のいただき方
      • ・上司への取り次ぎ方
      • ・ご案内の仕方
      • ・上席の考え方と席の勧め方
      • ・お茶の出し方 他
    • (2)よくある来客応対でのあれこれ
  • 6.訪問のマナー 【実習】
    • (1)訪問の心構えと基本ポイント
      • ・訪問準備とアポの取り方
      • ・受付での名乗り方
      • ・名刺の出し方/名刺交換の方法
      • ・応接室でのマナー
      • ・辞去のタイミングと挨拶の仕方
    • (2)訪問先でのタブーとは
  • 7.ビジネスマナー総合演習 【ロールプレイング】
    2日間のビジネスマナーの習得状況を確認します

↑このページの先頭へ

 新入社員研修 【集合研修】 の詳細はこちら

新入社員研修に関するお問い合わせ

メールでのお問い合わせはこちらから

お電話でのお問い合わせ【月~金 9:00~17:00】

地図を見る 東日本 〒135-0016 東京都江東区東陽二丁目2番20号 東陽駅前ビル9階
TEL:03-5653-3951(直通) FAX:03-3699-6629

地図を見る 西日本 〒540-8610 大阪市中央区備後町二丁目2番1号 りそなグループ大阪本社ビル8階
TEL:06-6203-9472(直通) FAX:06-6271-1286

入会希望の方はこちら 入会申込のご案内・お問い合せ
りそな総合研究所 各サービス
会員限定・会員無料サービス一覧
会員優待価格提供サービス一覧
一般サービス一覧
りそな総研メールマガジンに登録しましょう

オススメ情報

所在地・交通アクセス 東京本社 大阪本社 埼玉本社 名古屋支店
セミナー会場・セミナールーム
大阪のセミナー会場 セミナールーム
東京のセミナー会場 セミナールーム
このページのトップへ
コンサルティング
コンサルティングポリシー
コンサルタント紹介
サービス一覧
各種レポート・事例
ご利用の流れ
ご相談・お問い合わせ
相談・経営情報
相談サービス
地方裁判所の事件簿
e-書式ナビくん
e-助成金補助金 診断ナビくん
経営情報サービス
NNAアジアビジネス情報
ビジネスセミナー
東京開催セミナー
大阪開催セミナー
新入社員研修
会場のご案内
お申込み方法・お支払い方法
研修・人材育成
社員研修・講師派遣
りそなマネジメントスクール
各種診断テスト総合案内
研修用DVDオンデマンドサービス
研修用ビデオ/DVD貸出しサービス
通信研修
eラーニング
専門研修取次サービス
講演
朝食懇談会
定例講演会
企業信用情報
企業概要情報・財務情報サービス
国内企業信用調査サービス
海外企業信用調査サービス
取次サービス
団体保険取次サービス
福利厚生取次サービス
人材取次サービス
翻訳取次サービス
情報誌・出版物
りそなーれ
よくわかるBOOKS
優良図書斡旋サービス
会社情報
社長挨拶
会社概要
組織図
所在地・交通アクセス
本サイトについて
初めての方
Q&A(よくあるご質問)
会員サービスのご案内
会員番号/パスワードをお忘れの方
メールマガジン登録
メールマガジン設定変更
メールマガジン設定解除
総合お問い合わせ案内